患者様へMessage

地域の個人クリニックとして、
最良の治療を

ひろつおなかクリニックは、風邪をはじめとした日常疾患から、
生活習慣病の管理、けが・火傷まで、幅広く診察を行っています。
またそけいヘルニアや痔、下肢静脈瘤などの日帰り(短期入院手術)も可能。
お仕事が忙しい方や手術をしたことを知られたくない人、入院治療が難しい方も、
安心して治療できる環境を整えました。

当院は、久留米地域のかかりつけ医として、
ご自身の身体のことだけではなく、
ご家族の健康まで気軽に相談できる「心地よく・安心できる」クリニックを目指しています。

少しでも身体がおかしいと感じたら、お早めにご相談ください。

医院紹介はこちら

治療内容Menu

当院ではそけいヘルニア(脱腸)や
痔、下肢静脈瘤などの
日帰り手術も積極的に行っております。

鼠径ヘルニアについて

当院では、そけい(鼠径)ヘルニアを専門とする医師が治療を行っています。
ひとりの医師が、診療から手術、術後の経過までを担当するので、一貫した治療が可能。
入院・日帰り手術もできるので、仕事が多忙で休みが取れない方やご自宅でゆっくり療養したい方もお気軽にご相談ください。

迷ったら相談できる、
地域のかかりつけ医に

ひろつおなかクリニックは、昭和33年に大木町八丁牟田で祖父・広津茂喜が「廣津醫院」を設立したことからはじまります。
昭和44年には現在の久留米市原古賀町へ移転し、これまで3代にわたって久留米の地域医療に携わってまいりました。

地域医療への思いを祖父や父から受け継いできた私たちが目指すのは、久留米地域のかかりつけ医であることです。
専門であるそけいヘルニアをはじめ、かぜや高血圧といった内科疾患や消化器疾患など、地域の診療所として、幅広い疾患を診療しています。

「なんだか気になるから、広津先生に聞いてみよう」

病院を受診するかどうか迷うようなささいな症状や気になることがあったとき、そんな風に気軽にクリニックへお越しいただければうれしいです。

医院紹介はこちら

広津先生

ひろつおなかクリニックの特徴~ 地域の個人クリニックとして、最良の治療を ~

POINT01

point01

新しい医療を提供する
地域に根差したクリニック

ひろつおなかクリニックでは、地域の患者さまの負担を軽減するため新しい医療技術への探求心を忘れず、積極的に取り入れています。

POINT02

point02

そけいヘルニアの専門医が常駐
日帰り手術が可能

日帰り手術が可能で、仕事が忙しく治療に時間をかけられない、病院では術後落ち着かないという方はぜひご相談ください。久留米市だけでなく、県内外からも多くの患者さまが受診しています。

POINT03

point03

入院施設を完備し
幅広い治療に対応

そけいヘルニアや痔、下肢静脈瘤などの各手術は、日帰りだけでなく入院手術も可能です。ひろつおなかクリニックは、入院施設も完備しています。

POINT04

point04

専門技術と実績

学会等にも積極的に参加することで着実に研鑽を積んでいます。また、安全性の高い機器を導入。より一層安心していただけます。

医院特徴はこちら

お問い合わせ

0942392228

そけいヘルニア手術専門サイト 内視鏡専門サイト ひろつおなかクリニック YouTubeチャンネル
top
0942392228 お問い合わせ お問い合わせ

0942392228

WEB予約

お問い合わせフォーム